ガーデン・フラワートータルプロデュース

人が生活をしていく中で「自然と環境」の大切さを重要と考えます。
その中でトリムは植物を中心に人々が癒され、植物が生活の中にあたり前になる様な環境でいられる様に
提案、提供をしていきたいと思います。

【トータルプロデュース】

各専門分野(トリム・設計・施工)が、それぞれ得意分野での仕事を分担しより良い形で考え、
一本化した形でお客様に提案をしていくことが重要と考えます。

《 提案の流れ 》

お客様のご依頼を受け、オーナー様の全体構想の確認と現場確認をしたのち

A 土壌改良や植栽植え込みのみの作業
  ↓
お客様のお庭の土壌を確認し必要な改良土を施す事を
重要と考えます。
その後植栽の希望とそれらの適切さを確認し植え込みをします。

B イメージ画を作成した方が良い場合
  ↓
図面担当と再度現場を確認し担当者同志の打ち合わせを重ねイメージ画を提案します。
庭の外観はもちろんのこと、植栽のイメージ画も描かれた図面はオーナー様の希望がリアルになりますし庭作りが考えやすくなります。(イメージ画は有料)
  ↓
施工の提案
イメージ画をもとに設計→見積→施工へと庭の外観のハードな部分を仕上げて行きます。
  ↓
庭作りの提案
お客様が毎日かかわり続けていくお庭、
その基礎をトリムが提案・提供させて頂きます。

イメージ画
torimbee

《 専門分野担当 》

トリム 土壌改良、植栽植え込み、庭デザイン
ビークリエイト 庭デザイン、イメージ画制作、庭設計

※イメージ画制作の場合”トリンビー”としてお客様に提案致します。
※施工はチームを組んでいる数社があります。

【お庭のメンテナンス管理】

自然の山林は”人の手が入らずとも育ち続ける”ことが出来ますが家庭のお庭は手をかけずに育ち続ける事は出来ません。
丹精込めて作ったお庭の中に軟弱な草花やみだれた花姿では本当の楽しさや癒しにはなりませんよね。
お庭は生き物ですので、草花をカットしたり、
栄養好きな花や成長の悪い花には肥料を施したりと
毎日のケアが必要です。
しかし、毎日のお手入れが出来なくとも、
しっかりと「草花の育つ原理」をおさえて庭作りをするだけで庭が充実していくのです。

トリムは庭作りのお手伝いのひとつとして
メンテナンスをします。


ご依頼があるとお客様のお庭を現地で確認致します。
  ↓
年間契約、短期契約で受付
  ↓
土壌改良、草花整頓、雑草、などの
メンテナンスになります。

お庭のメンテナンス

【プロデュースしたお庭のご紹介1】 

 ≪施工前≫~春の庭  
施工前1 施工前2
  ≪施工後≫~春、土壌改良をした後、樹木や宿根草を植え、同年の秋の成長した宿根草  
施工後1 施工後2
施工後3 施工後4
※プロデュースポイント
  ■ リガーデンの御提案はバックヤード、サイドヤード、メインガーデンすべてを行いました。

【プロデュースしたお庭のご紹介2】 

≪施工前≫~春の庭  
施工前1 施工前2
≪施工後≫ ~春、土壌改良をした後、樹木や宿根草を植え、同年の秋の成長した宿根草
施工後1 施工後2
※プロデュースポイント
  ■ ボーダーガーデンの植栽と枕木土留め花壇